協同組合の概要(29.8現)

名称
御坊自動車整備協同組合
所在地
和歌山県御坊市藤田町吉田422番地 MAP
代表理事
北垣順一
設立登記
昭和45年3月3日
出資金
5,760万円(90口×64組合員)
組合員の地区
御坊市・日高郡(みなべ町除く)
組合員数
正組合員64(認証43 指定21)
準組合員25
組合員資格
近畿運輸局長から自動車分解整備事業の認証を受けた小規模事業者であること
組合の地区内に事業場を有すること

  • 会員の皆様の手続きを行う事務所です。

共同施設

総敷地面積
7,151.26㎡ 〈登記面積〉
会館
一階事務所・小会議室 201㎡ 二階研修会議室 150㎡ 商品倉庫 51㎡
車検ライン
230㎡(2コース)
整備工場
618㎡(整備作業場480㎡・タイヤ作業場85㎡  他 部品庫・休憩室)
従業員数
12名(事務部門6名 整備部門6名)

  • 事務所内には、大人数対応の会議室があります。

主な事業

  • 車検整備、検査ライン機器共用、積載車、レンタカー、保険、タイヤ、自動車部品・用品、ETCセットアップ
  • オイル・機械工具・重量税印紙等の共同購買販売事業、自動車登録申請・届出代行業務

協同組合のあゆみ

昭和45年 3月
中小企業等協同組合法人として設立認可される
昭和45年 8月
御坊市藤田町吉田422へ移転 事務所・検査場新築
 
大阪陸運局と出張検査場賃貸借契約の締結(旧検査場から更新)
昭和48年 4月
車検整備工場竣工 認証 大陸整認和第965号
昭和48年 6月
指定業務開始 指定 大指和131号
昭和48年10月
軽自動車検査協会と出張検査場賃貸借契約の締結
昭和54年 5月
立ち退き移転に伴い、会館・工場竣工。検査場移設
昭和57年 9月
購買販売事業開始
平成 2年 1月
青年部会 設立
平成10年 6月
準組合員制度開始
平成13年11月
ETCセットアップ店登録 業務開始
平成15年12月
新検査場竣工
平成18年 8月
出張検査場移動端末機稼動
平成22年 2月
レンタカーシステム業務開始
平成22年10月
DSRCセットアップ店登録 業務開始
平成23年 3月
環境保全優良自動車関連事業場として近畿運輸局長表彰受賞
平成23年 8月
車両積載車の購入(共同利用)
平成25年 4月
全国自動車整備協業協同組合協議会(全整協)加入
平成25年10月
タイヤ事業開始 (ヨコハマタイヤラウンジオープン)
平成26年 3月
太陽光発電設備の設置・売電開始(30kw)